会員規約

CACASEL Editor 会員規約


「CACASEL Editor」(https://editor.cacasel.jp/ 及びその後継サイト。以下「本サイト」といいます)の会員規約(以下「本規約」といいます)を以下の通り定めます。本サイトの会員になる方は、本規約にご承諾いただいたことになりますので、本サイトの会員登録に先立ち、本規約をよくお読みになりますよう、お願い申し上げます。

第1条 (定義)

  • 「本サービス」とは、当社が本サイト上で提供する情報配信・集計・分析等のサービスのことを指します。
  • 「会員」とは、本規約を承認し、本サービスを利用するために当社所定の入会登録を行い、当社がその入会登録を承認した個人を指します。
  • 「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの登録等を出願する権利を含む。)を意味します。
  • 本規約とは別に当社が本サイト上で定める委託にかかる条件(以下「委託条件」といいます)は、それぞれ本規約の一部を構成するものとします。
  • 本規約の規定と前項の委託条件の内容が異なる場合には、当該委託条件の内容が優先して適用されるものとします。

第2条 (本規約および本サービスの変更)

  • 当社は、会員の事前の承諾を得ることなく本規約(委託条件を含む)を変更できるものとし、本規約を変更した場合、本サービスの利用条件は、変更後の会員規約によります。変更後の会員規約については、当社が別途定める場合を除いて、本サイト上に表示した時点より、効力を生じます。
  • 当社は、会員の事前の承諾を得ることなく本サービスの内容を変更できるものとし、本サイト上に変更内容を表示した時点より、効力を生じるものとします。
  • 会員は、前2項に定める効力発生の時点以降、当該内容の不知または不承諾を申し立てることはできないものとします。

第3条(会員)

  • 本サービスの利用申込者は、本規約の全てを理解し、同意した上、本規約および当社が定める方法により、報酬を伴う事業として本サービスの反復継続的な利用について申し込みをするものとします。
  • 前項の申し込みに対し、当社が承認をした場合、当社と本サービスの利用申込者との間で、本規約を契約内容とする本サービス利用契約が締結されるものとします。
  • 当社が会員として不適当と判断した場合、会員登録後であっても、当社は、当該会員に対し、当該会員の承諾を得ることなく登録の取消しその他適当な措置を行うことができるものとします。
  • 会員は本サービスの提供を受ける権利について、譲渡、貸与、名義変更、担保供与し、その他第三者の利用に供する行為をすることはできないものとします。
  • 会員が会員登録をしたことにより生じた損害に関し、直接損害か間接損害か否かを問わず、当社は一切責任を負いません。
  • 以下に該当する場合、当社は、本サービスの利用申込みを承認しません。
    (a)保護者の同意のない未成年者の場合(保護者の同意のない未成年者の方は判明した時点で、遡って会員としての資格を喪失するものとします。)
    (b)入会会員が既に会員である場合、いわゆる複数登録を行った場合
    (c)その他当社が会員となることを不適切と判断した場合

第4条 (禁止行為)

  • 会員は、以下に該当する行為またはその恐れのある行為を行わないものとします。特に、「故意、過失にかかわらず既存の記事やコンテンツから盗用したとみなされる内容(他人が作成したとみなされる文章や自身で撮影していないと考えられる画像など)を本サイトに投稿する行為」については、細心の注意を払うものとします。
  • 公序良俗に反する行為
  • 法律、条例その他の法令に違反する行為
  • 当社または第三者の所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等の正当な権利を侵害する行為、または侵害するおそれがある行為
  • 他の会員または当社もしくは第三者に不利益、損害を与える行為、または損害を与えるおそれがある行為
  • 会員の保有するブログ内において当社、クライアント(当社が本サイト上で提供する情報に関し、当社が何らかの契約を締結している者をいう。以下、同じ。)に不利益と判断される一方的な誹謗・中傷を含む書き込みをする行為
  • 選挙運動もしくはこれに類似する行為、または公職選挙法などの法令に違反する行為
  • 本サイトの運営を妨害する行為・当社が承認していない営業行為
  • 本サイトを不正目的で利用する行為
  • 故意、過失にかかわらず既存の記事やコンテンツから盗用したとみなされる内容(他人が作成したとみなされる文章や自身で撮影していないと考えられる画像など)を本サイトに投稿する行為
  • 誹謗中傷や特定の個人と分かる内容、固有名詞や企業名が判読できる画像等、クレームとみなされる内容を本サイトに投稿する行為
  • その他当社が不適当と判断する行為
  • 前項の場合において、当社が何らかの損害を被った場合、会員は当社に対して損害の賠償をしなければならないものとします。

第5条 (退会)

  • 会員は、いつでも当社所定の手続きにより本サービスから退会することができます。
  • 会員は、退会したときは、本サービスの利用に関する一切の権利、特典を失うものとし、また退会にともなって当社に対して何ら請求権も取得しないものとします。
  • 会員が死亡したときは、その時点で退会したものとみなします。

第6条 (会員資格の停止、取消)

会員が次の各号の一つにでも該当する場合は、当社は、該当会員の会員資格を会員に何ら事前に通知および催告することなく、一時停止または取消すことができます。

  • (a) 会員が1年以上、本サービスの利用をせず、または利用した形跡が認められないと当社が判断した場合
  • (b) 当社が提供する情報を当社の承諾を得ることなく改変した場合
  • (c) 不正もしくは不正の恐れがある場合、または第三者による不正の防止を行なうために必要な場合
  • (d) 本規約のいずれかの条項に違反した場合
  • (e) その他当社が会員として不適当と判断した場合

第7条 (本サービスで提供される情報について)

当社が提供する本サービスに関する情報は、当社がその時点で提供可能なものといたします。明示されていると否とにかかわらず、その情報の市場性、目的適合性、権限、適法性、安全性、正確性等に関し、当社はいかなる保証も行いません。

第8条(免責事項)

  • 第三者が特定の会員のメールアドレスおよびユーザーID を使用して当該会員になりすました場合に、当社が当該第三者を会員として扱い、その結果会員に損害が生じたとしても、11条1項に基づき、当社は免責されるものとします。
  • 当社は、本サービスの停止、欠陥などの原因により会員が被った損害または損失などにかかる当社の賠償責任(個人情報の流出に関するものを含む)は、損害発生の時点から過去1年間の間に、当社が当該会員に対し支払った報酬を上限とします。 ただし、当社に故意・重過失ある場合を除きます。
  • 会員による本サービスの利用により、第三者に損害が発生した場合には、会員は、自己の責任により解決するものとし、当社に何らの損害・負担を与えないよう速やかに適切な措置を講じなければならないものとします。
  • 当社は、本サービスを通じて第三者と会員との取引が行われた場合、一切の責任を負わないものとし、全ての取引は当該第三者と会員の責任においてなされるものとします。
  • 本サイトおよび提供するメール上の情報の内容が、会員もしくは第三者の権利を侵害し、または、権利の侵害に起因して紛争が生じた場合、その侵害および紛争にかかる当社の賠償責任は、損害発生の時点から過去1年間の間に、当社が当該会員に対し支払った報酬を上限とします。 ただし、当社に故意・重過失ある場合を除きます。
  • 本サービスならびに本サービスに関わる第三者のWebサイトからのダウンロードやコンピューターウイルス感染等により発生した、携帯端末、回線、ソフトウェア等の損害にかかる当社の賠償責任は、損害発生の時点から過去1年間の間に、当社が当該会員に対し支払った報酬を上限とします。 ただし、当社に故意・重過失ある場合を除きます。

第9条 (報酬)

  • 当社は、情報掲載の報酬として、会員に対し、現金、景品に交換可能な当社規定のポイント、または抽選による景品を提供する場合があります。
  • 報酬の種類、提供方法および提供期間は、各案件(情報配信)ごとに当社が定めるものとします。 景品の抽選は当社が別途定める方法で行うものとし、ポイント計算は当社が算出したものを基準とします。
  • 会員の不備が原因で会員が謝礼を受取ることができなかった場合、当社は一切の責任を負いません。
  • 当社は、当社により承認された情報掲載に対する報酬を、当社が定める時期・方法により、会員に対して支払うものとします。また報酬の支払いの際発生する税金や付帯費用は、会員が負担するものとします。
  • 報酬の支払いの際、会員の登録内容に不備があり報酬の支払いができなかった場合、その報酬を受け取る権利が抹消されることがあります。
  • 報酬を獲得している会員が1年間ログインしていない場合、会員は、その報酬を受け取る権利を失うものとします。

第10条 (知的財産権の扱い)

  • 会員は、成果物を本サイトへ投稿した時点で、当該成果物にかかる知的財産権(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含みます)を当社に譲渡したものとみなします。
  • 会員は、当該成果物にかかる著作者人格権を、当社および当社が1項において取得した著作権を譲渡またはその利用を許諾した第三者(当社のクライアントおよびその子会社を含みます)に対し、行使しないものとします。

第11条(メールアドレスおよびユーザーIDの管理)

  • 会員は、会員自身で登録したメールアドレスおよびユーザーIDが大切なものであることを認識し、その取り扱いにつき管理責任を負うものとします。メールアドレスおよびユーザーIDの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、当社は、当該IDを登録されている会員自身による利用であるとみなします。
  • 会員は、ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡、貸与、開示してはならないものとします。
  • 会員は、ユーザーIDおよびパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用などに起因する損害につき自ら責任を負うものとします。
  • 会員は、ユーザーIDおよびパスワードが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社に連絡するものとします。

第12条 (損害賠償)

会員が故意または過失により本規約に違反し、当社あるいは第三者に損害を与えた場合、当社は当該会員に対して損害賠償の請求を行うことができるものとします。

第13条 (お客様情報保護方針(プライバシーポリシー)

  • 本サービスは、本サイト上に記載されるプライバシーポリシーに従って提供されます。
  • 会員が本サービスを利用した場合、本サイト上で、プライバシーポリシーを確認し、その内容に同意の上で本サービスを利用したものとみなします。プライバシーポリシーに同意できない場合は、当社が提供する本サービスを利用しないでください。

第14条 (準拠法及び管轄裁判所)

本規約は、日本法に基づき解釈されるものとします。会員と当社の間で生じた紛争については、その訴額に応じて東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。